薬学生の保健室(仮)

薬剤師だけど院に進学したから現場には出たことない。そんな俺が語るのさ。

家庭教師をやりたい僕の自己紹介

【薬学部生向け家庭教師やります】

《指導可能科目》

・薬理学
有機化学(基礎)
・物理(基礎)
・薬物動態学
・生物
・衛生

 

(詳細)
実務や法規は無理なのか!?、(基礎)って何だよ!?みたいな疑問にお答えします。

 

実務も含め、ある程度のクオリティなら全科目対応は可能です。稀に青本等でカンニングする、質問に即答出来ず持ち帰るなどなどでもよければ・・・という感じです。

 

正直に言いますと病院や薬局に就職せずに大学院に進学した身としては、使わない知識は高速で消えてまして(現在進行形)、特に実務・法規・製剤あたりは全く国家試験受験後から復習していないので、取り戻すまで時間が掛かりそうです。なので今すぐ教えるのは・・・お互いの為にならないかと(苦笑

 

あと法規に関しては全国模試で1桁順位を取るくらい受験生時代は最強のストロングポイントでした。しかしながら、高校まで文系だったこともあり、あの膨大かつ面倒な暗記をさほど苦にしなかったことも事実です。故に『覚えたらいいだけじゃん』みたいな指導になってしまうかもと自分では危惧しています。。でも教えるとなれば、出来うる限り整理して解りやすく伝えはしますよ(でも受け手がそう感じてくれるか微妙に不安)

 

有機化学などで(基礎)と書いたのは、私自身、前述しましたが高校まで文系だったこともあり高校化学をセンターレベルでしか学習したことがなく(なんなら物理はやってない)、凄く難解な問題は正直解けません(国試捨て問題レベル)。ですが大学に入ってから苦労して、国試で足を引っ張らない程度まで理解することは出来たので、私と同じような文系出身者や推薦等で大学に入学された方で高校レベルの積み残しがある方などの立場にたった指導は可能です。

 

大学時代は成績不振の下級生を指導する学内アルバイトも2年ほどやっており、そこでも有機化学メインの指導をしておりました。

 

そのアルバイトの生徒、または個人的に研究室を訪ねて質問等をしてくれた下級生含めトータルで8人は指導経験があります。

 

また、実習授業で項目ひとつのレジュメ作成、説明、実演すべてを任されて1学年全員の指導をしたこともあります。

 

 

《学歴》

 

大阪大谷大学 薬学部 卒業(102回国試合格)

・名古屋の某大学院 修士課程在学中

 

大阪で中々に優秀な中高一貫の男子校に入学するも(OBに内藤剛志ヒャダイン)英語が苦手すぎて落ちこぼれ、大学入試にも失敗。

 

周りが京大や阪大ばかり受験するような高校のため、(千切れる程の)背伸びをして京大などを受験するが受かるわけがなく、

 

最終的に実家が薬局経営であることから、家から近い、文系の自分でも合格出来そうな低偏差値薬学部に入学。

 

でも留年は一度もせず、国試にも一回で合格。結構、頑張りました(笑

今年からは研究にも興味があったため、名古屋にある某大学の院に進学。

 

《自己アピール》
学歴的な挫折や色々な経験をしてきたので、大学で落ちこぼれそうな生徒さんの気持ちや大変さは共感できるつもりです。

勉強が苦手な生徒さんほど好物です、関西出身のノリで楽しく一緒に勉強できればと思います。

 

《最後に》
個人契約の家庭教師アルバイトは初めてで、且つ愛知に来てまだ3ヶ月程なので色々と至らない点あるかと思いますが細かな部分は相談しながら決めていければいいかなと思います。(1時間1300円とかで考えています)

 

名城・愛知学院金城学院の学生さんあたりを担当できればと思います。

 

薬理学を学びたい看護の学生さんや、登録販売員の受験を考えている医療系以外の学生さんや社会人の方も(要相談ですが)指導可能です。

 

また、ご自宅のみならず場所さえ確保していただければ何処でもやりますし、2人や3人での指導も可能です。その場合は一人頭の料金を少しお安くしようかと考えています。

 

とにかく、頼んでみていいかなと思った方は
kengo.m0312★gmail.com(★を@に変えてお送りください)
までご連絡いただければと思います。

(記事の最後に連絡フォームを作成しましたので、そちらをご利用ください!) 

 

迷惑メールも沢山来るアドレスなので(苦笑、タイトルに【家庭教師】の文言を入れていただけると幸いです。

 

流石にイキナリ謎の関西人に家庭教師とか怖いわ!と感じることは至極当たり前の発想だと思うので、最初の一回は無料で体験して頂けます。正直、交通費は出して貰えると泣いて喜びますが(笑

 

またメールで学習相談などを数回した後に慣れてから指導ということも可能です。

 

因みにイケメンではありませんし、100kg越えのデブなので過度の期待はしないで下さいね。大学院の同期や大学の後輩(共に女性)から『清潔感はある』とは言われているので、すごい汚いデブではないのでご安心下さい。

 

一応、過去に作成した学習資料を以下に貼り付けておきますので、参考にしていただければと思います。

 

https://drive.google.com/open…

 

 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 薬学生へ にほんブログ村 大学生日記ブログ 修士課程大学院生へ

アンケート実施中です!ご協力いただけると幸いです( ´艸`)

yakugaku.hatenablog.jp