薬学生の保健室(仮)

薬剤師だけど院に進学したから現場には出たことない。そんな俺が語るのさ。

【随時更新】最新情報はコチラ!

みなさんへのご連絡や、記事についてのお知らせ等は常にこのページにてさせて頂こうと思います。

 

アンケートの結果、PCよりスマホでブログを見てくださっている方が多いとのことですので(はてなブログの有料版に加入していないということもあり)、PC版ほどアイコンを作ったり加工が出来ない使用になっているスマホ版の現状に即して、『とりあえず先頭にあるこの記事を見て!』という形でとりあえず行こうと思います。

 

【疑問・質問・メール相談・科目指導募集などなど問い合わせはコチラ!】

  苦手科目指導に関する問い合わせはコチラ

  メールでの勉強法相談はコチラ

  その他の問い合わせはコチラ 

 

TwitterInstagramやっております】 


 

 

【現在募集中のアンケート】※各リンクよりご参加ください!

 ① 薬学生限定のアンケート21問(動態公式集をプレゼント)

 ② Instagram限定  薬学生アンケート10問(病態検査学 1問1答集をプレゼント) 

 

【連絡板】※お問い合わせいただいた内容への返事や、更新情報など

 <アンケートでのお問い合わせ・質問に対する回答>

 

 質問)

  メールでの勉強法相談について詳しく教えてほしい

 

 回答)

  上記お問い合わせフォームより質問(どういう勉強法が良いかなど)を記載し送って下さい。

  

  問い合わせフォームに記載していただくアドレス宛に後日、回答いたします。なにぶんボランティアでやっておりますので、マツケン自身が多忙な場合は返事にお時間がかかることがあります。ご容赦ください。。

 

  また、他人には見られないメールでのやり取りとなりますので、なるだけ具体的に(漠然と勉強方法全般教えてくださいとか言われても、「いや記事見てください」としか返信できません)お願いします。

 

 

9~12月までの勉強法

ご無沙汰しております、マツケンです。

 

今回は問い合わせや質問が何件かあった、「これから先の(国試までの)勉強法」についてお答えしていきます。

___________________________________________________________________

 

今回は直前期の勉強法というよりは、年末までの勉強法を書いていきます。

 

まずポイントとしては2つ・・・

 

(1)出来ない苦手科目にはもう注力しすぎない

(2)必須問題は調子よければ90%取れるようにする

 

 

(1)に関しては、特に有機化学や物理、動態あたりが苦手な人に多いのが殆ど苦手科目の克服に時間をかけすぎている印象があります。

 

ハッキリ言って、残り半年でそれらが得意になることは中々ありません、正直言って。

もしくは出来るようになっても、逆に薬理や法規や実務などの暗記系を忘れてしまうという本末転倒な事態が生じる可能性があります。

 

 

もう何度も過去に記事で書いていますが、国試が受かる絶対条件は薬理が得意であること。さらには薬理が得意ということは生物が得意であること。

 

この2種類が出来るのが基本ベースです。

 

動態はまだしも、物理・化学は得意な人でも中々8割は取れません。しかも衛生や薬理と比べて問題数も少ない。

 

なので(2)のないようにも繋がりますが、必須問題レベルを1ミス程度に時間をかければ持っていけるくらいの知識量を優先して確保することです。

 

それ以上は、ほかの科目とのバランスを考えてやりましょう!

 

ちなみに必須問題は、過去の理論問題の選択肢の内容をリメイクした再出題が多く見られるので、理論問題の答えを導くことよりも5個の選択肢中のわからない単語を調べなおすことの方が有効かと思います。

 

 

ここまでまるで「理論問題はやるな!」と言わんばかりの書き方ですが(笑)、個人的には12月までは1つの問題に時間をかける精神的な余裕があると考えているので、予備校の問題集などで重要マークがついているものなどを優先して解くべきだと思います。

 

年が明けるともう完全に暗記に走る方が良いと思いますので。

 

でも夏休みまでの様に、ネットや参考書を調べて1問に1時間かけたりする勉強はもう駄目です。これからは点取り要素をやはり意識せざるを得ないです。

 

 

なので繰り返しになりますが、今更ではなく、今から寧ろCBTレベルをしっかり固めること!そして理論に時間をかけられるのは年末までだと思って、良問を絞って練習すること!!

 

自分で考えることも大事ですが、これからは予備校や大学の先生などをもっと有効に活用し、解くためのポイントを短時間で入手できるように時間を惜しみながら生きていきましょう!

 

1日1科目しか勉強しないより、苦手科目と得意科目、暗記系科目の3種類くらいには目を通すようにスケジューリングするのが個人的にはおススメです。

 

年末あることが多いと思いますが、全統や卒業試験など(1月にやる大学の方が多いかもしれませんが・・・)でいい結果が出ると年明けからさらに国試の勉強もブーストをかけやすくなります。

 

後悔の無い様に全力で勉強しつつ、1日1時間くらいは全力でリフレッシュしながらエンジン切れにならないように走り切りましょう!!

 

 

 

では以上、今日はこの辺で。

 

 

 

【更新!】Instagram で有機化学! 第1弾のお知らせ

 

苦手科目指導の生徒さんを絶賛募集中です、詳しくは下の記事を。

 

 青文字の内容、追加しました!!

 

 

企画のお知らせです!

 

Instagram Live で有機化学の生講義を行おうと思います。顔出しで黒板を使って・・・となるとまだまだ不慣れな部分もあり無駄に時間がかかってしまうので、書画カメラのように書いている手元を映しながら説明をしていこうと思います。

 

先日、Instagram Live を行いまして、質問のコメントを頂いてそれにお応えするスタイルでやっていましたが、今回は(コメントを考慮はしますが)基本的にこちらがずっと話し続けていくスタイルで行います。

 

範囲は『芳香族置換反応』の予定です。

 

タイムスケジュールは 9/10(土)のPM 9:00 ~ 10:00【講義】

                 PM 10:30 ~ 11:30【問題演習・解説】

                 PM 11:45 ~ 12:45【補講】

                    PM 8:00 ~ 8:50【準備・苦手な方への補講】

 

のつもりです。

 

講義ではサラッと芳香族置換反応の全範囲の講義をします、ですので少し急ぎ足になるかもしれませんのでご容赦ください。

 

また問題演習では実際の国試の問題を解いてもらいつつ、解説を行っていきます。補講では希望者のみに個別の質問や、今回の有機化学だけではなく国試やCBT、実習に対する質問を受けようと思います。

 

本講座開始1時間前から、ちゃんと放送できるか、コメントが読めるかの確認作業に加え芳香族性(Huckel則など)の基本を復習します!芳香族化合物の反応の講義前に説明しようと思います。

 

1回生や2回生の方や、有機化学が苦手な方で予定の合う方は見て頂いた方がよいかと思います。

 

用意していただきたいものは・・・

 

1⃣ 筆記用具 、

2⃣ ノートなどの紙、

3⃣ 可能であれば虹本(何年度のものでも構いません)1巻の芳香族置換反応の範囲のコピーや原本など

 

です。今回はモリガドウ先生の講義で使われた資料等を利用しますので著作権的な問題から、事前にこちらから皆さんにデータなどを配布出来ないためこのような対処となります。すいません。。

 

またインスタグラムをやっていない方は、そもそもアカウントを作っていただいて、もうアカウントのある方はマツケンのアカウントをフォローよろしくお願いします。

 

 

フォローしていただかないと、Live配信が始まったことが通知されませんのでご注意ください。

 

 

実際に講義で扱う問題番号(何回国試の何番とか)や更に詳細の内容、もしかしたらこちらの都合で中止させていただくときはその連絡をインスタグラムでお伝えしますので、是非この機会にフォローよろしくお願いいたします。

 

※当日、解く問題は 85回(問10)・93回(問9)・97回(問103)・84回(問9)・98回(問102)の予定です。講義資料自体は虹本中心ですが、この問題は青本で探した方が楽かもしれません。またはネットで一度検索してください。(当日、問題は映しながら解説しますが、予習される方は参考にしてください)

 

もちろん、こちらのブログにも同様の情報を掲載しますが、インスタグラムと多少タイムラグが生まれるかもしれませんがご容赦ください。

 

 

実際のところ、講義動画は編集が中々大変で大量には作れないので、今回の企画が好評であれば今後はこういう形でのLive放送で講義を行うことも続けていこうかと思います!

 

では今回は以上です。また1週間頑張っていきましょう(*´▽`*)!

 

 

役に立ったと思ったらクリックお願いします↓ 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 薬学生へ  にほんブログ村 大学生日記ブログ 修士課程大学院生へ

 

Twitter始めました、フォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

不安なあなたへ

苦手科目指導の生徒さんを絶賛募集中です、詳しくは下の記事を。

 

 

現在、以下の講義動画を公開しています!よかったら見てください!!


 

 

 

 

 

103回薬剤師国家試験の情報もぼちぼち出てきましたね、こんにちはマツケンです)^o^(

 

2月の24、25が試験日らしいのでもう半年ないですね。受験生の皆さんの中には、そろそろヤバイと焦り始めた方もいるのではないでしょうか?

 

まぁ、焦るのは当たり前なことなので全く問題ないんですけどね^ ^

 

しかしここで1番問題なのは、『もぅ無理ぃ・・・』と諦めモードに入ることです!

 

確かにゴールとの差があると何とも言えない不安感に襲われますが、、、

 

 

絶対、試験に受かる方法をしっていますか?

 

ゴールから明確に逆算して勉強することです。

 

 

これなら理論上は東大だろうが、医学部だって受かります。

 

実際は逆算した道筋はわかっていても(てか、最近は自分で道筋を探す必要ないくらい予備校とかが明示してくれますし)、物理的に量をこなせないとか、こなす時間がそもそも残ってなかったりして大体の人には無理なことですよね。

 

薬剤師国家試験はどうでしょう??

 

正直なところを言うと、今からの170日程度でみんながみんな受かるとは思いません。

 

各大学の下10%くらいは努力しても物理的に間に合わない気がします。

 

でも逆に言えば、かなりの人はまだまだ諦めるには早いと思いますよ。

 

 

ちなみに僕も来年、博士課程の試験を受けるつもりなので英語の試験対策なんかを始めたわけですが、、、

 

絶望的に英語が出来ません(笑

 

 高校受験の英語すら読めない気がする、、、

 

中学生のときからずっと苦手です、そのせいでマトモな文系大学に受からずに浪人したのにカスみたいな私立薬学にしか行けなかったわけですが。

 

さらに言うと、自転車乗れません、体重は100キロ超えてます。様々に非常識でスペックの低い人間です僕は(苦笑

 

はなから見たら、何でそんなこともできないのっていうことバカリです。自分でも嫌になることもあります。

 

 

でも自転車は26歳にもなって練習を始めて、まだまだ不安定ながらこけなくはなってきたし、体重も5年前の128キロから103キロまでは落としました。

 

褒められたことでもないし、年の割には恥ずかしいことばかりですが、、、恥ずかしがってても1ミリも前進しませんから(`・ω・´)

 

 

英語も高校初級の単語帳から頑張るつもりです。

 

人間悲しいかな、出来ないことを出来るようにするには低レベルなことからコツコツやるしかありません。

 

薬理で交感神経・副交換神経をそもそも知らないとか

 

解糖系って、何でした?とか

 

 

 

もし6回でそれなら論外ですけど、論外と言ったってそこの範囲を勉強し直すこと以外に出来るようにはなりません。

 

 

不安になると、自分を責めることがあります。

 

 

話は急に変わりますが、なぜ日本史や世界史を勉強すると思います??

 

僕は個人的に、『人は何千年経っても馬鹿だから』だと思っています。同じことを繰り返します。

 

歴史は成功とミスの辞書みたいなもので、先に自分に降りかかる前にミスらないように、または成功する確率を上げるために先人の経験から学ぶのだと考えてます。(でもわれわれ現代人も馬鹿だから繰り返しミスってますよね)

 

でも、教科書を丸暗記したからって明日からの自分の生き方に変化はないですよね。

 

学んだ内容から実生活に生かさないと。

 

 

Amazonのレビューとかも一緒です、批判的なレビューの方が実は参考になったりしますが、レビュー見てるだけでは商品は改善されません。

 

 

 

大事なことは、実際にやることです。

 

だから自分を責めて反省する過程も必要でしょうが、それだけやっていても何も進みません。

 

 

それに成績が悪い人には時間がありません。悩み続けるのは時間の無駄です。

 

だから軽く自分を洗脳してでも青本を開きましょう。

 

出来ないことに対する不安は出来るようになることでしか、解決しません。

 

まだ周りに振り回される時期でもないので、出来ないところをパテ埋めのように、穴をひたすら埋めていきましょう。

 

 

そして、時間は無限にあるわけではないので選別も大事です。

 

僕は逆上がりも出来ませんが、今から練習するつもりは全くありません。今の生活に必要ないからです。

 

有機化学の命名方や、治療のクソマイナーな病気みたいなのですかね?

 

それより普通に酸・塩基や循環器疾患を先にやろうよってはなしです。

 

まず残された170日程度、(当たり前だけど)今日が一番余裕のある状態です。時間もあるし、精神的にもまだ勉強が手につかない程に不安でもないでしょう。

 

この、比較的ベストコンディションの中でやりたい科目や勉強は何ですか?

 

試験一週間前にヒィヒィ詰め込んで、試験終わりに即忘れていい範囲とはまた違いますよね?

 

そこいらの優先順位の設定をミスらないようにして下さいね(*´Д`*)

 

 

 

ずらずらと思い立ったことを書きましたが、さいごにまとめます。

 

1⃣ 落ち込むのも不安になるのも正常、むしろ勉強している証拠

2⃣ 諦めるのはまだ早い

3⃣ 周りより劣っていると思っても、その不安や劣等感に打ち勝つには出来るようになる以外方法はない

 

そして最後に、言いたいことは・・・

 

あんまり上手くいこうとしなくてもいいよってことです。

 

上手い勉強法、確かな合格への方程式。大事ですが、往々にして当事者はそんなこと出来ないまま我武者羅に頑張って、いつの間にかすべてが終わっていることが多いと思います。

 

少し不安になったくらいで、成功者が後から言った方法論にすがらずに(って言っちゃうとこのブログの意味が・・・(笑))自分を信じて、ただただ頑張りましょう!!

 

でも、ここが難しいところだけど、ただ馬鹿真面目に勉強すれば受かるわけでもないので、たまにはクレバーな一面をみせながら効率よく勉強することも忘れないでくださいね。でも効率よくやっても不安になるし、しんどいです。

 

 

 

これから国試まで不安でいてください、不安でなくなった時点で諦めモードです。

 

むちゃくちゃ成績良い人でも、勉強している人はみんな不安です。受かるまでは皆、不安なんです。

 

 

 

不安で当然、何回も言うけど “とにかく頑張れ!!”、君はたぶん受かる。。。

 

 

 

 

役に立ったと思ったらクリックお願いします↓ 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 薬学生へ  にほんブログ村 大学生日記ブログ 修士課程大学院生へ

 

Twitter始めました、フォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

本格的に募集 & 今後の動画投稿について

大学院での実験もようやく本格的にスタートという感じで、今週は少し忙しく中々更新できず申し訳ないです(;^ω^)

 

前記事で等張化計算の後半をアップしました。これにて等張化計算は終了です!


まず、今後の動画の投稿についてですが1ヶ月に2本ほどのペースで投稿できればと思っています。

 

科目についてですが、アンケートの結果を考慮して有機化学毒性学を優先的に投稿していく予定です。また、上記の二つについてはある意味予想通りでしたが、意外にも生物が苦手な方も多いようなので生物も投稿する予定です。

 

 

また家庭教師も本格的に募集します。こちらもアンケートの結果、愛知や三重などの東海のアクセスより関西・関東からのブログアクセスや問い合わせが多いことからSkypeでの指導も行うことに決めました。

 

料金も皆様のご意見を集計した結果より、90分1セットで2000円でやろうと思います。

 

実際に会いながらよりSkypeの方が双方とも疲れると思うし、あまり長時間やるのも体に良くないと思うので、基本は1回90分で行います(2セット3時間やってもいいですが、さすがに慣れるまではキツいと思います。。)

 

支払方法としてはLine Payを用いる予定です。

 

 

ですが、今回は最初ということなので90分1セットを3回まで無料でさせて頂きます!

 

具体的には以下の内容で募集します↓

-------------------------------------------------------------------------------------------

【募集対象】

 全国の1~4回生までの薬学生 を 3名まで

 ※今回は5・6回生の募集は行いません。申し訳ありません。

 ※3名以上の募集があった場合は抽選させていただきます。

 

【実施時間】

 (愛知在住の薬学生の場合)

  平日なら18時以降、土日は予定を調整しながら直接お会いして実施

 (三重・岐阜)

  希望者には金~日曜日であれば直接お会いして実施、基本はSkype

 (その他)

  Skypeで実施

 

【料金】

 初回から3回目まで無料(直接お会いする場合は交通費500円頂きたいです)

 ※この後、正式に指導を続ける場合は契約書を交わします

 

【内容】

 有機化学・生物・薬理・動態・衛生を中心に指導します(他の科目に関しては要相談)

 

【お願い】

 調べる時間等で指導時間を無駄にしたくないので、事前に教えてほしい問題(国試なら回数と問題番号や大学の講義プリントなど)をメールで送っていただきます。また全般的にサラッと講義して欲しいなど、細かな要望にも対応しますのでご相談ください。

 

 またSkypeで会話ができるようにヘッドセットなどの用意はよろしくお願いします。

 

【注意】

 初回から3回目までの無料指導の後に「合わない」と思えばキャンセルは可能です。また指導を続ける場合は、よりフレキシブルに時間や指導内容について要望にお応えできるように善処します。

 

 

以上のことをご理解いただいた方で、指導を希望されるかたはコチラより一度ご連絡ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------

 

以上です。今後とも当ブログをよろしくお願いいたします!(*´▽`*)

 

 

 

役に立ったと思ったらクリックお願いします↓ 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 薬学生へ  にほんブログ村 大学生日記ブログ 修士課程大学院生へ

 

Twitter始めました、フォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

薬剤学・実務【等張化の計算】(食塩価法・等張容積法)

久々の更新です、お待たせしました。

 

前回の講義動画の続きです!これで、いわゆる等張化の計算は終了となります。

 

今回もパスをかけていますが、【89314】です。これからの動画は基本子のパスで見れるようにするつもりです(また次回の動画投稿の際にお知らせします)。

 

 

 

 

 

 

役に立ったと思ったらクリックお願いします↓ 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 薬学生へ  にほんブログ村 大学生日記ブログ 修士課程大学院生へ

 

Twitter始めました、フォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

薬剤学・実務【等張化の計算】(概要・氷点降下度法)

 久しぶりの更新になります。みなさん、お盆休みはゆっくり休めたでしょうか?受験生の方は上手く勉強しつつリフレッシュできたでしょうか?

 

僕は地元、大阪に帰って夜までゲームするという糞みたいな生活を続けておりました(苦笑)

 

今回は、以前よりアンケートで要望の多かった講義動画を試しに作ってみました。

 

動画にはパスをかけているので、まずアンケートにご協力(最近多くて申し訳ないです)していただいてから、アンケートの最後に書いてあるパスを入力後に視聴して下さい。

 

最初は少し音声がうるさいかもしれないので、音小さ目で聞き始めることをお勧めします。講義開始後に音量を上げて頂くと良いと思われます。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

役に立ったと思ったらクリックお願いします↓ 

にほんブログ村 大学生日記ブログ 薬学生へ  にほんブログ村 大学生日記ブログ 修士課程大学院生へ

 

Twitter始めました、フォローしていただけると嬉しいです。

twitter.com

アンケート実施中です!ご協力いただけると幸いです( ´艸`)

yakugaku.hatenablog.jp